カテゴリー別アーカイブ: タイ禁酒日の話&2018年禁酒日カレンダーどんな時?いつ?夜の町はどうなるのか?詳しく説明気をつけてください。

タイ禁酒日の秘密の夜遊びの話!忘れた頃にやってくる夜の店全店クローズ禁酒日!

タイにはお酒を販売してはいけない日があります。

詳しくは↓

タイ禁酒日の話&2018年禁酒日カレンダーどんな時?いつ?夜の町はどうなるのか?詳しく説明!夜遊びには禁酒日に当たると大変です。

前にこんな話もありました。

プーケットの来られた団体さんホテルにチャックインが夜11時過ぎ、、それから夜の町へ繰り出しましたが、、

禁酒日の初日日付が変わる午前0時に全店が閉まってしまいます。

いきなりのこの状態にビックリ、、

翌日夜の町へでても店は全然開いていません。

でもどうしても夜遊びしたい皆さん!ウメと夜遊びツアーに行くことにしました。

ウメはプーケットタウンののお店に電話したら、、わざわざ女の子を集めてお店を開いてくれることに、、でも店の看板の明かりは消しています 日本語しゃべれる女の子と飲んでお持ち帰り決定です。

そして、、休みの予定でしたが、、日づけが変わる12時~サンドバーもスタッフ集めてオープンしました。

本当に夜遊びできて良かったです

禁酒日は忘れた頃にあります。注意してください。

『ウメちゃんのプーケット夜遊びナイトライフツアー』

ウメのツアーは完全プライベート オリジナルツアーなので皆様の人数やご要望によりウメ自身がご案内します。時間無制限 皆様がご満足いただけるまでご案内いたします。

(トップページ ウメちゃんの夜遊びツアーの詳しい内容はここクリック)

このツアーは完全プライベート オリジナルツアーなので皆様の人数やご要望によりオリジナルのプランを作成しサポートします。時間無制限 皆様がご満足いただけるまでご案内いたします。

*参加申し込み皆様、全員にプレゼント
(複数の方は代表者にメールでお送りします)『ウメちゃんのプーケットナイトライフ実践マニュアル』定価2980円をもれなくプレゼントします。ウメが独 自に調べたプーケットでの夜遊び予算、心得、注意点などが現地発信ならではのマニュアル100ページです。 プーケットに来る前に、実践的な内容で情報を入手することができま!

『ウメちゃんの夜遊びナイトライフツアー』参加ご希望の方は、ツアー希望人数、プーケットにいらっしゃる日程等を記入の上、メールにてお問い合わせください。料金と概要を12時間以内にメールにてご返信します。

メールフォームでのお問い合わせ ここクリック!

メールでのお問い合わせ ここをクリック!

お問い合わせメールアドレス phuket.p.s@gmail.com

=お申し込みお問い合わせにについてウメちゃんからのお願い= 注意:携帯メールの方はパソコンメールの受信拒否の設定を解除しておいて下さい。 注意:パソコンメールの海外からのメール受信拒否設定を解除しておいてください。

ラインでのお問い合わせ Line ID:  phuketume
QR Code
プーケットに現在旅行中の方、電話でのお問い合わせ希望の方はウメ直通電話へご連絡ください。ウメちゃん直通携帯番号 タイ国内電話から 0870761121 日本の携帯、タイ国外の電話から 66870761121 +66874628697 (つながらない場合は0870761121 0874628697  も試してください。) お電話ください。
皆さんの参加、お問い合わせお待ちしております。

夜遊びツアーの参加者の様子&風俗情報は毎日更新動画付の「ウメちゃんのプーケットナイトライフ 夜遊び 風俗 情報 動画も満載ブログ」t02200030_0281003811557313662

ウメちゃんのプーケットバンコクの連れ込み料(ジョイナフィー情報

hotel_phukethotel_bangkok

 

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

 

 

タイ禁酒日の話&2018年禁酒日カレンダーどんな時?いつ?夜の町はどうなるのか?詳しく説明!夜遊びには禁酒日に当たると大変です。

本日3月1日は禁酒日でお酒の販売ができません。タイの禁酒日とはお酒を販売してはいけない事なのでゴーゴーやバー、ディスコなどをオープンしても大丈夫です。でも朝けが販売できないのでほとんどの店はお店をクローズしてしまいます。

ここで禁酒日の事をちょっと詳しく書いてみましょう。

タイの禁酒日は日本では知られてないので観光客の方はタイに来て禁酒日に当たるとちょっとビックリします。昨晩までどんちゃん騒ぎしていた夜の町がいきなりシーンとなるのですから、

どんな時に禁酒日になるのか?

宗教的な日

これは現在の太陽暦とは違うカレンダー旧暦なので毎年日にちが変わります。3年後とや10年後となど特別な宗教の日になると通常1日なのにその年だけ3日になるなんてこともあります。

政治的な日や国家的行事の日

選挙の前の日と当日も禁酒日になります。国政選挙はタイ全土、地方選挙はその地区が禁酒日になります。後最近では一昨年の国王の死去の時や昨年の国王のお葬式などの時も禁酒日になります。選挙や行事などの日程は旅行者にはわかるずらいのです。

この二つが禁酒日に多いパターンです。

2018年の禁酒日の予定
3月 1日(木)マカブーチャ(万仏祭)※ 禁酒日
5月29日(火)ウィサカブーチャ(仏誕節)※ 禁酒日
7月27日(金)アサラハブーチャ(三宝祭)※ 禁酒日
7月28日(土)カオパンサー(入安居)※ 禁酒日・官公庁のみ休み
※ 国民選挙の当日・前日は禁酒日となります(国政選挙はタイ中、地方選挙はその地方が禁酒日になります)
※ オークパンサー(出居日・10月上旬)も禁酒日と成る可能性が高いです

禁酒日になると街やレストランはどうなる。

禁酒日はお酒を販売してはいけないのでコンビニなどでもお酒を販売してくれません。禁酒日の日d付けが変わる深夜0時から禁酒日が終わる深夜0時までが基本的な禁酒日です。

レストランなどもお酒の販売はできません。特にショッピングモールの中や路面に接しているお店、有名店では法律に違反しているので絶対販売しません。販売しているお店もあるかもしれませんがその店は法律違反だと言うことです。

プーケットなどの夜の町は禁酒日の前日の深夜0時まで営業して閉店、、禁酒日の当日は深夜0時よりお酒が販売できます。

禁酒日前日、当日は多くの店がお店を閉店します。ただ当日お店をオープンして深夜0時までお酒を販売しなくて、深夜0時よりお酒を販売する店もあります。しかし事本的には禁酒日前日、当日がお店がクローズしていると考えた方がいいでしょう。

観光地のプーケットでバーをしているウメでも禁酒日の前日、当日その日にお店を開けるか閉めるかは直前にならないと決められないし、警察などの取り締まりがどうなるのかわからないので事前ににわかるのはこんな感じです。

でもどうしても禁酒日でも夜遊びしたい方ウメまでお問い合わせください

『ウメちゃんのプーケット夜遊びナイトライフツアー』

ウメのツアーは完全プライベート オリジナルツアーなので皆様の人数やご要望によりウメ自身がご案内します。時間無制限 皆様がご満足いただけるまでご案内いたします。

(トップページ ウメちゃんの夜遊びツアーの詳しい内容はここクリック)

このツアーは完全プライベート オリジナルツアーなので皆様の人数やご要望によりオリジナルのプランを作成しサポートします。時間無制限 皆様がご満足いただけるまでご案内いたします。

*参加申し込み皆様、全員にプレゼント
(複数の方は代表者にメールでお送りします)『ウメちゃんのプーケットナイトライフ実践マニュアル』定価2980円をもれなくプレゼントします。ウメが独 自に調べたプーケットでの夜遊び予算、心得、注意点などが現地発信ならではのマニュアル100ページです。 プーケットに来る前に、実践的な内容で情報を入手することができま!

『ウメちゃんの夜遊びナイトライフツアー』参加ご希望の方は、ツアー希望人数、プーケットにいらっしゃる日程等を記入の上、メールにてお問い合わせください。料金と概要を12時間以内にメールにてご返信します。

メールフォームでのお問い合わせ ここクリック!

メールでのお問い合わせ ここをクリック!

お問い合わせメールアドレス phuket.p.s@gmail.com

=お申し込みお問い合わせにについてウメちゃんからのお願い= 注意:携帯メールの方はパソコンメールの受信拒否の設定を解除しておいて下さい。 注意:パソコンメールの海外からのメール受信拒否設定を解除しておいてください。

ラインでのお問い合わせ Line ID:  phuketume
QR Code
プーケットに現在旅行中の方、電話でのお問い合わせ希望の方はウメ直通電話へご連絡ください。ウメちゃん直通携帯番号 タイ国内電話から 0870761121 日本の携帯、タイ国外の電話から 66870761121 +66874628697 (つながらない場合は0870761121 0874628697  も試してください。) お電話ください。
皆さんの参加、お問い合わせお待ちしております。

夜遊びツアーの参加者の様子&風俗情報は毎日更新動画付の「ウメちゃんのプーケットナイトライフ 夜遊び 風俗 情報 動画も満載ブログ」t02200030_0281003811557313662

ウメちゃんのプーケットバンコクの連れ込み料(ジョイナフィー情報

hotel_phukethotel_bangkok

 

にほんブログ村 大人の生活ブログへ