最新プーケットゴーゴーバーで知っておく注意点 簡単に連れ出せないゴーゴーが増えてきています。

バンコクなどのゴーゴーバーはすぐに女の子は連れ出せます。飲みも1杯頼んで女の子に1杯奢って、ハイぺーバーて感じですが、プーケットのゴーゴーバーは最近連れ出すのが大変ない店や連れ出せないお店、ぺーバーが3000B~等々お持ち帰りが難しいお店がほとんど似ないっています。ちなみに連れ出せてとしても飲み代ぺーバー女の子など総額はかなりの高額になるようです。

なぜかというと、、、
タイでは最近コヨーテパブのような店が流行ってます。
これは、バンコク、パタヤにもあり(あまり日本日人の旅行者はいかないかも)
若くてきれいな子が多く、サービスも過激でも連れ出させない!女の子はダンサーと呼ばれます。でこの店をコヨーテパブと呼んでいます。

バンコク、パタヤなどではゴーゴーとこのコヨーテパブは完全に分かれています。
ゴーゴーは連れ出せる。コヨーテパブは連れ出せない、でも店のつくり、見た目などは同じです。

それが、このコヨーテダンサーだけがいる店でゴーゴーのような店が増えてきます。
見た目はゴーゴーと同じですが連れ出せません!
連れ出せる子とダンサーで連れ出せない子が混じってる店もあります。

だから、、ゴーゴーだと思い突撃しても、、あれ!てことになることが多いんです。
しかも、外から見るとどちらがどちらかわかりません。
ウメのゴーゴーを回りまわって連れ出せないで路頭に迷っている日本人観光客を目にします。そして、道端でレディーボーイに声をかけられ、、連れ込む宿に消えていく!

皆さんバンコクとプーケットのゴーゴーは全然違う事を注意して夜遊びしてくださいね!


今日のプーケット夜遊びの一枚!
『くい込み立ちバック!』

『ウメちゃんのプーケット夜遊びナイトライフツアー』

(トップページ ウメちゃんの夜遊びツアーの詳しい内容はここクリック)

このツアーは完全プライベート オリジナルツアーなので皆様の人数やご要望によりオリジナルのプランを作成しサポートします。時間無制限 皆様がご満足いただけるまでご案内いたします。

*参加申し込み皆様、全員にプレゼント
(複数の方は代表者にメールでお送りします)『ウメちゃんのプーケットナイトライフ実践マニュアル』定価2980円をもれなくプレゼントします。ウメが独 自に調べたプーケットでの夜遊び予算、心得、注意点などが現地発信ならではのマニュアル100ページです。 プーケットに来る前に、実践的な内容で情報を入手することができま!

夜遊びツアーの参加者の様子&風俗情報は毎日更新動画付の「ウメちゃんのプーケットナイトライフ 夜遊び 風俗 情報 動画も満載ブログ」是非ご覧ください↓↓↓クリックしてください
t02200030_0281003811557313662

 

 

ウメちゃんのプーケットバンコクの連れ込み料(ジョイナフィー情報) hotel_phukethotel_bangkok

 

 

 

にほんブログ村 大人の生活ブログへ

投稿者: ウメ

『ウメちゃんの夜遊び ナイトライフ ツア-』 ウメちゃんからのメッセージ 世界中の人からウメと呼ばれてます。ウメと気軽に読んでください。 プーケットの夜の町は楽しさでいっぱいです。でもなかなか海外のナイトクラブ、バー、ディスコなどで場所や勝手がわからないのは当たり前です。そこをウメちゃんが完璧サポートします。天使を探しに一緒に夜遊びでかけましょう是非皆様のナイトライフのお役に立てさせてください。 よくお客さんに『夜遊び情報ブログはほとんど自分の顔写真や正確なプロピールのせてないけどウメちゃんはオープンだよね!』といわれます。 サラリーマン生活のころの上司に『顔の見えない仕事はするな!!』言われました 写真やプロフィールは最初に皆さんに読んでいただきたい情報だと思っています。 ウメちゃんの夜遊びナイトライフツアー このツアーは完全プライベート オリジナルツアーなので皆様の人数やご要望によりオリジナルのプランを作成しサポートします。 ウメちゃんの夜遊びナイトライフツアーを詳しく見るここをクリック ウメちゃんの経歴です。 名前 ウメ    皆さん気軽にウメと呼んでください。     バングラ、タウン、昼、夜、何処でもウメで通用します。 ・1964年 4月生まれ ・18才で東京に行きたがため、、東京の三流大学に進学 ・幼いころからしていたスキーに打ち込むため 体育会スキー部に入る。 ・大学在学中は勉強もせずスキーばかりしていた。厳しい部活で鍛えられる。 ・何とか4年で卒業、、就職もせずスキーのイントラになる。 ・たまたまバイトしていた。三井物産スポーツ株に就職 ・スキー選手のスキー用具のサポートをする部署に配属 ・スキーのナショナルチームのサポートで世界のスキー場を転戦! ・30歳代後半、大失恋、会社の解散で苦境の時をすごす。 ・サロモン&テーラーメイド株に拾われ 同じマーケティングの部署に付く 1995年はじめてプーケットに上陸 ・それから夏暇なのをいいことに年7回~10回毎年2か月くらいはプーケットに滞在 ・津波は間一髪で逃れるが。。そのときの彼女は行方不明 3ヶ月後に発見! ・タイ人の彼女を日本に連れて行き実家の両親に合わせる。 ・しかし、多々事情で結婚を断念、破局! ・でもプーケットの夜遊びはやめられない。 ・プーケット日本人向けフリーペーパー 『プーケットウォーク』で  『ウメちゃんのプーケットナイトライフ』を連載開始   同時にメールマガジン発信 ・連載するうちに読者からの質問を受けるようになる。 ・ウインタースポーツの低迷で務めいていた会社が人員整理開始  リストラで退社 ・プーケットに移住を計画 2006年 20年間以上の東京生活にピリオド 大学⇒スキーインストラクター⇒三井物産スポーツ ⇒サロモン&テーラーメイド⇒アメヤスポーツジャパン⇒退社 ⇒移住 2006年退社後3ヶ月で移住   『プーケット プロモーション サービス』を設立  労働ビザ ワークパーメントを取得 ・会社はできたが毎日飛び込み営業、、プーケット中を駆け巡る! ・夜遊びにも拍車がかかり夜な夜な夜の街へ、、、、、、、 ・フリーペーパー、メルマガの連載記事の読者からの質問などが増え始める。 2007年 ・仕事が起動に乗り始めるが、まだまだ! ・毎日バイクで大手ホテル、デベロッパーへ飛び込み営業の苦境の日々 2008年『ウメちゃんのナイトライフ』ブログを開設 ・昼は飛び込み営業&ビデオ製作 夜はナイトライフツアーの生活が始まる。 ・大手宣伝代理店、プーケット最大のディスコと契約 ・大手のホテルから夜の天使の誕生会まで何でもDVD、PHの映像にする! 2009年サンドバーを開業!  同時に宣伝、ビデオ製作等、ナイトライフツアー  のほかサンドバーのマネージメントのバーの労働許可も取得 ・サンドエンターテーメント株の取締役になる。 2013年9月 サンドバー ソイ シードラゴンへ移転 昼のプーケットと夜のプーケットを休みなく駆け回るウメちゃん。 ウメちゃんの人生はこれからどうなる? 笑顔を絶やさず頑張ります!!