プーケット日本語しゃべれる天使と2泊3日のピピ島ラブラブ旅行を計画 長い時間一緒にいるのは日本語が話せた方がいいですよね!

一人旅の肉食紳士さんの夜遊びです。バンコクには仕事で年に数回いらっしゃるらしいのですがプーケットは初めての夜遊びに出かけました。
日中空港からホテルにチャックインしてお電話を頂き夕方タクシーを手配してお迎えにあがりました。
タクシーの中ではプロ野球や高校野球の話が盛り上がり、、プーケットの夜遊びバンコクとの違いなどでも話が弾みました。

ピピに明日から一泊で一緒に行く予定なので、、日本が少しでも話せたがいいのですが最近プーケットのカラオケなどはほとんどお持ち帰りできないので、、事前にママに電話してお持ち帰りできる子を集めてもらう必要があります。

最初に呼んだ好みのタイプは全然日本語がダメ、英語も少し、あまり盛り上がっていません。

そこで2番目に好みの子をも呼んでみました。 二人に挟まれて話しているとやはり少しでも会話が伝わるとじっくり話せるようです、
3人で飲んで最後は日本語が話せるこ方をブッキングして今日はパトンのホテルで、、明日はピピ島で一泊の疑似恋愛です。
ピピ島の船の予約もウメ電話でして天使を連れ出し夜の街へ繰り出すことに!
この日はナイトマーケットであ買い出しして、、バーでビールと一緒に食事することに!

色々な食べ物がありますがこの日は豚の骨付き肉!
もう一度温めなおしてもらいます。

バーでは飲みながら骨付き肉をを頂きます。

骨付き肉と!天使が買った豚の角煮のぶっかけご飯!

食べ終わってみんなでテキーラで乾杯!

ゲームで盛り上がり

もう倒れそうです。

こちらは天使と真剣勝負
DSC00290_R.jpg

次は天使と一緒にタイパブディスコへ行きました
ダンサーも一緒に乾杯して、、、

最初は座っていた肉食紳士さんも、、

天使と踊りだします。

初めてのディスコも盛り上がり肉食紳士さんも大満足
ダンサーも一緒に、、

今度はツーショット!

帰りはツクツク乗り場までお送りして、天使と一緒にホテルへ

明日はピピ島楽しんでくださいね!
明後日お帰りをお待ちしてます。

『ウメちゃんのプーケット夜遊びナイトライフツアー』

ウメのツアーは完全プライベート オリジナルツアーなので皆様の人数やご要望によりウメ自身がご案内します。時間無制限 皆様がご満足いただけるまでご案内いたします。

(トップページ ウメちゃんの夜遊びツアーの詳しい内容はここクリック)

このツアーは完全プライベート オリジナルツアーなので皆様の人数やご要望によりオリジナルのプランを作成しサポートします。時間無制限 皆様がご満足いただけるまでご案内いたします。

*参加申し込み皆様、全員にプレゼント
(複数の方は代表者にメールでお送りします)『ウメちゃんのプーケットナイトライフ実践マニュアル』定価2980円をもれなくプレゼントします。ウメが独 自に調べたプーケットでの夜遊び予算、心得、注意点などが現地発信ならではのマニュアル100ページです。 プーケットに来る前に、実践的な内容で情報を入手することができま!

『ウメちゃんの夜遊びナイトライフツアー』参加ご希望の方は、ツアー希望人数、プーケットにいらっしゃる日程等を記入の上、メールにてお問い合わせください。料金と概要を12時間以内にメールにてご返信します。

メールフォームでのお問い合わせ ここクリック!

メールでのお問い合わせ ここをクリック!

お問い合わせメールアドレス phuket.p.s@gmail.com

=お申し込みお問い合わせにについてウメちゃんからのお願い= 注意:携帯メールの方はパソコンメールの受信拒否の設定を解除しておいて下さい。 注意:パソコンメールの海外からのメール受信拒否設定を解除しておいてください。

ラインでのお問い合わせ Line ID:  phuketume
QR Code
プーケットに現在旅行中の方、電話でのお問い合わせ希望の方はウメ直通電話へご連絡ください。ウメちゃん直通携帯番号 タイ国内電話から 0870761121 日本の携帯、タイ国外の電話から 66870761121 +66874628697 (つながらない場合は0870761121 0874628697  も試してください。) お電話ください。
皆さんの参加、お問い合わせお待ちしております。
『ウメちゃんの夜遊びブログお勧めカテゴリー』

夜遊びツアーの参加者の様子&風俗情報は毎日更新動画付の「ウメちゃんのプーケットナイトライフ 夜遊び 風俗 情報 動画も満載ブログ」是非ご覧ください↓↓↓クリックしてください
t02200030_0281003811557313662

 

 

 

ウメちゃんのプーケットバンコクの連れ込み料(ジョイナフィー情報) hotel_phukethotel_bangkok

 

 

 

にほんブログ村 大人の生活ブログへ